2018年も残り3日になりましたね。今日はジテキベースで進んでいるプロジェクトについてご説明させて頂きます。

実は今ジテキベースに入居して頂いているウェブマーケティングの会社さんとジテキベース仙台シェアオフィスを運営するジテキマーケティングで共同のプロジェクトを進めています。

ウェブプラットフォームビジネス開発

今2社で進めているプロジェクトについて詳細についてはまだ明かせませんがインターネット上にプラットフォームを作るプロジェクトになります。

新たに作るプラットフォームに掲載したい会社さんに登録してもらい利用するユーザーとをつなげるプラットフォームサービスになります。

現在ウェブマーケティングの世界は個人的に10年に1度の変革期を迎えたと感じています。

インターネットの普及に合わせて今まで様々な個人や会社などがウェブサイトやサービスを乱立させてきましたがそろそろそういった情報をジャンルに沿ってしっかりと分類・整理・マッチングさせるという段階に入っていると感じています。

2018年からこういったウェブサービスが飛躍的に増加しています。

当プロジェクトでもこういったジャンル特化型のウェブサービスを提供したいと考えています。

システム会社の社長さんと第一回の打合せ

新たに手掛けるウェブサービスの第一回の打合せを当シェアオフィスジテキベースの共有スペースにて行いました。

当シェアオフィスジテキベースの共有スペースでのミーティングの様子画像

仙台のとあるシステム開発会社の社長さんと当シェアオフィス入居会社の社長さんとのミーティングの様子です。

実際にウェブサービスの概要は固まっておりますのでこの日は要件定義という作業を行いました。

要件定義とは?
要件定義とはシステム開発に於いて1番初めに行う重要な作業の1つで、開発するシステムを実現する為に実装すべき機能や準備すべきウェブページを定義していく作業の事です。簡単に言うとウェブサイトの設計図を作る作業です。

この要件定義をする作業を行う事で実際に自分たちが考えていたサービスの粗などが色々と見えてきます。

何と言っても要件定義というのはウェブサービスの設計図ですので細部までしっかりと詰めなければなりません。

今までなんとなく考えていた部分をこの作業を行う事で明確化していく訳です。

このあたちの話は結構面白い話があるので機会があればしっかりと解説します。

ジテキベース仙台シェアオフィスではコラボレーションプロジェクトも出来る

今回のこのプロジェクトもシェアオフィスに入居している企業同士のプロジェクトとなっています。

合同で行う社長さんとは今回のプロジェクトの市場規模がかなり大きそうでスケールの大きなウェブサービスが展開出来そうなので合同で会社を設立するか?という話も出ています。

このようにシェアオフィスで異業種の会社同士がコミュニケーションを取る事で新たな事業が生まれもしかしたら新たな会社まで生まれるかもしれません。

今後も当記事でコラボレーションプロジェクトの情報は進捗があった際にご報告したいと思っています。

また当シェアオフィスでは「システムエンジニアの方」「プログラマーの方」のご入居もお待ちしております。

そういった方にこういったプロジェクトにジョインして頂いたりお願いしたい仕事がたくさんありますので仙台でSEをやっている方やコード書くのが大好き!というような方がいらっしゃいましたらまずはお気軽にお問合せ下さいませ。